【易経から見る始まりの世界】   無の世界から乾(天)が生まれ、活動的で創造のエネルギーが生まれ  無の世界から坤(地)が生まれ、乾の活動的なエネルギーにより大地に生命の息吹きを発生させる。

View this post on Instagram

【易経から見る始まりの世界】   無の世界から乾(天)が生まれ、活動的で創造のエネルギーが生まれ  無の世界から坤(地)が生まれ、乾の活動的なエネルギーにより大地に生命の息吹きを発生させる。   なにもないところから乾と坤のエネルギーによって物理的な形で芽を出し(屯)、土の上から一生懸命上に伸びようとする。   無垢でなにも知らないその芽は、物知らず生きる術を知らないのでさまざまなものから教えをもらう(蒙)  * * *  これは、わたしたちが悩んだり苦しんだりしている、あるいはこの先の未来が見えない、つらい、悲しい、といった漠然とした不安から   解決策、やりたいこと、やってみたいこと、そういった前向きなアイデアが形になり、動き出したときに似ている。    始まりはいつも無知でなにも知らない。   だから不格好で他の人から見たら足りなかったり、物足りなかったり、おかしいことも   そういう意見や、感覚や、なにか違うを通じて人は徐々に成長する。   * *  そもそも影形のなかったものが 目の前に登場し   いろんな経験や知識を得て 自分の形にすることは 駆け足でできるものではなくて   本当にコツコツと 積み重ねていくしかない   それは他人と比べるともどかしくて 苦痛だなあと感じるけど     悩みや苦痛から解決策が見つかった時ほど これほどうれしいことはないし   本当はやってみたい、やろうとしている、できそうな気がする気持ちではじめたことだから   最高にうれしい時間だということ。   * * *   自分の思い描く姿が大きければ大きいほど その積み重ねの努力がとっても必要で    とってもうれしいことだと、苦しくなったときは思いだそう     #静岡市整体サロンリリバリボーテ #静岡市ヨガプライベートレッスン #静岡市ヨガ #静岡市 #YOGA #ヨガ #ヨガ哲学 #仏教哲学 #哲学 #畑仕事 #無農薬野菜 #無農薬 #野菜 #易経 #はじまりのとき    

A post shared by りりばりさん (@ririvari3) on

リリバリYOGA

古典インドヨガ&整体理論の融合 目指せ自分軸!ブレない強い自分を作る! 静岡県静岡市にある整体サロン リリバリボーテの中の人が体を通じて心身ともに健康になってもらうべく、YOGA教室スタートしました。 わたしと一緒に、自分史上最高な心と体を目指しませんか。